Welcome to my blog

【4年半 愛用レポート】バターカッター

Category - Shopping

良さそうな物、面白そうな物を見つけると何でもポイポイ買ってしまう性格なんですが、

本当に良かったと思える物はそう数多くはありません。


そんな中、本当に良かった!と思えた物
AUX leye (オークス レイエ)バターカッター LS1516
IMG_3630.jpg


上のAmazonリンクは、自分が買った物をリンクしてるのですが、その同型は現在価格が高騰してるみたいです。(4年半ほど前に二千数百円で買っています)
同じメーカーから 形がほぼ同じで後継型が出ていて、それは安いようですが使い勝手や耐久性を自分がそのまま体験してるわけではないので、使っている古い方をリンクしました。開けば関連で後継型の安いのがすぐ出てきます



なにがどう良いのか、商品だけを見てもよくわからないと思うので、実際に使ってみます


まず、冷蔵庫にあるバターを箱から取り出しますが・・・
その前に コレ
IMG_3634a.jpg
毎度毎度、ここだけシワになってるの、どうにかならないの?雪印さん

普通に剥いていくとココだけ  こうなるのよ
IMG_3635.jpg
結果 爪でガリガリしなきゃなんない。 指にバターが付いて嫌。

ネット界隈であるあるネタになる程、何年も前から改善されていません
そろそろなにか考えましょうよ
ちなみにこのネタを合コンで言うと料理ができるアピになり(本当に料理してる人しか知らない)モテます(笑)




私の環境下での使い方(なぜこう言うのかは後説)

上記のように 冷蔵庫から取り出し、そのまま箱から取り出し、内紙まで剥いた後
バターカッターを  こうセットして
IMG_3640.jpg

上から ゆっくり、徐々に体重をかけるようにして 真下に押します

IMG_3641.jpg

すると、ゆっくり ゆっくりですが下までバターが切れて、

IMG_3646.jpg

ここまで切れたら、保存容器の上でひっくり返して

IMG_3648.jpg

親指の腹で コリコリ

IMG_3650.jpg

そうしたら、バターが剥がれ落ちます

IMG_3651.jpg

これだけです。


なにが便利かって

これでキッチリ5gなんです
IMG_3657.jpg

5g といえば、小さじ1杯であり、 3つで大さじ1杯です。
そこまで測る必要がない時でも、この大きさになっていれば フライパンに1つ投入すれば目玉焼きに、3つか4つで焼き飯やパスタにと、料理がすごく楽になります


レビューで、なぜ失敗しているか

Amazonレビューを読むと、「切れない」「ワイヤーが切れた」等 いろいろ失敗が書いてあります
その原因は 温度です

冷蔵庫の設定温度が低すぎる場合、バターがカチカチになっており、その状態のままでは切れません。最悪ワイヤーが切れます。その場合はしばらく庫外に出して常温に晒しておく必要があります。
が、完全常温にしてしまうと柔らかくなりすぎ、切れたとしてもベタベタひっつき、バター同士も再びくっついてしまい非常に面倒なことになります。「10分間 常温に置いていく」のか「20分 常温に置いておく」のか、これは各家庭の冷蔵庫の温度に寄りますので 経験して決めるしかありません。

我が家の場合は 若干固めではありましたが、冷蔵庫から取り出しそのままカットできる堅さでした

レビューの中で、上から押しつつ前後に振りピアノ線を斜めにしながら切る。というのもありました。私もたまにそれをします。が、そうしなくても ゆっくり上から体重を乗せるような感じで押さえつけていけばゆっくりではありますが切れます。前後にゆらしながら切れば確かに少し早く切れますが数秒の違いですしワイヤーに負担をかけることになります。

ワイヤーが切れてしまうという人は無理矢理過ぎます。裏側になった写真でわかる通り 金属の外枠に溶接のようにして固定されており これで切れてしまうならどんなバターカッターでも破壊してしまいます。この商品にたどり着くまでにいろんなバターカッターを試しましたが、安い物は本体がプラ製で、それは論外でゆがみが生じて切れません。本体がしっかりしていてもワイヤーの固定がいい加減な商品だとワイヤーが外れます。ワイヤーが切れるのではなく外れ切れるのです。ここまでしっかり固定してあってワイヤーそのものが切れるというのは無理矢理押し切ろうとし過ぎているからです。実際私の場合は 若干固めであるのに4年半も使えていますから。

ポイントは

1.温度管理をする
2.焦らずゆっくりカットしていく
です

焦った所で数十秒と変わりません。解凍も早くしようと電子レンジを使ったり コタツに入れたりしても部分的に温度が変わって芯だけ硬くて切れずに悲惨なことになります(体験談)ゆっくり体重を乗せるような感じでカットし始めて、ゆっくりでも切れ始めたらその温度でOKです。その温度さえ見つけ出せれば、これ以上便利なグッズはありません。



ウチの姉は 何年かに1度しか帰省してきませんが、帰ってきてこれを見せて大絶賛。
戻ってすぐ買って、同じように何年も愛用しています

料理をする人には  この「切れてるバター」がいかに便利なのかはわかりますよね
奥さんへのプレゼントにもお勧めです


バターカッターバターナイフ

0 Comments