園芸

ツーブロックヘアのツツジ

そろそろツツジの花も終わり、剪定の時期ですが、
我が家の庭にあるツツジは某将軍様のようにツーブロックヘアーになっています。

じつは4月の段階ではこれぐらいの大きさ(下の写真)で、後ろにある庭石が完全に見えなくなるくらい巨大化していたのです。

これでは庭そのものが見えなくなり、さすがに大きくなりすぎなので、花で言うところの切り戻しと同じ効果を狙って、小さくしようと考えたのです。

この場合、言葉としては剪定と言う所なんでしょうけど、剪定という『計算して整える』というよりは、長くなった分をザックリまとめて切って短くしてしまえ!的なノリなのです。ちょうど植木鉢からはみ出た茎をザクザク切るような。だから「切り戻し」なのです。

もちろん、ツツジが強いからチャレンジしてみたんですが、
狙い通り  下の方から新芽が出てきました。

ここまで数多く、しっかり芽が出て来てるのなら 枯れる事はないでしょう。(と思う)

そしてこの新芽達がある程度大きく揃ったら、今度は残している上の方をガッツリ カットしてしまう。という方法です。そうすれば切り戻しのように 全体的に小さくなるだろうと。。。
(注:このやり方が正しいかどうかはわかりません。なので真似はしないでください)

しかしこのツツジ、いったいいつからあるんだろう。。たしか自分が中高学生くらいの時にはあった気がするんですが、その頃はまだ後ろの庭石が見えてた気がします。
そう考えれば思い出深いツツジではあるんですが、、、いい加減切りたい。。というか、こんな目立つところにあるから、一番いい場所にお花を植えて遊ぶってことができないんですよね。。正直 抜きたい。。

まぁ、いちおう小さくする方針でやってるので、抜くかどうかはまだわかりませんが、ちょっと珍しい柄になった花が咲いてたので 最後にそれもパシャリ。

ひょっとしたら このお花が最後のお花になるかもしれません。

POSTED COMMENT

  1. […] ツーブロックヘアのツツジ で切るかどうか悩んでいたツツジ。 […]

  2. […] 強剪定をしても新芽が出ることはツーブロックヘアのツツジや生き残りパンジーが開花しそうでわかっていましたが、今回のは時期が遅すぎたので(新芽が出るほどの)成長をしてくれ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。